読書日記及び過去の読書         〆(・_・ )メモメモ


by merrygoround515

第二部 『魔法飛行』 加納朋子

魔法飛行
加納 朋子 / / 東京創元社
ISBN : 4488426026
スコア選択: ★★★





妙な振る舞いをする女の子、
噂の幽霊を実地検証した顛末、
受付嬢に売り子に奮闘した学園祭、
クリスマス・イブの大事件……

文章修業を始めた駒子が、
近況報告のように綴る物語は、
なんとも謎めいた雰囲気に満ちています。

ややあって届く瀬尾さんからの返信(感想文)には、
物語が投げかける謎に対する明快な絵解きが。 

デビュー作『ななつのこ』に続く
著者会心の連作長編ミステリ。


前作とは異なり、本書には「謎の第三者からの手紙」という
要素が加わり、ミステリ色満載。(でもなかな?)



一話目の「秋、りん・りん・りん」から心囚われ、一気読みです(笑)
2時間続けて、大教室の前の席に座っていた子が、
違う名前を、出席表に書いていた。
代返はよくあることだけど…
自分の名前を書かないってことってあるんでしょうか?

ふふふ。 さてさて、どうして?


他、「クロス・ロード」「魔法飛行」「ハロー、エンデバー」。

私は、魔法を信じたい。
ラストの再会シーンはワクワク&ドキドキ。

本書の解説は、有栖川氏です。
ファンにはたまりません!(〃▽〃)


本書は、「駒子」シリーズ第三作『スペース』へ続きます。
文庫落ちを待っているので(^^;まだ読めそうにない;;

早く、読みたいなぁ。
[PR]
by merrygoround515 | 2007-04-26 15:53 | Book