読書日記及び過去の読書         〆(・_・ )メモメモ


by merrygoround515

『 コーヒーもう一杯 (Ⅰ) 』

コーヒーもう一杯(1)
山川 直人 / / エンターブレイン
ISBN : 4757723024
スコア選択: ★★★★





「明日」に旅立つその前に、一杯の温かいコーヒーとささやかなロマンを。
漫画界の吟遊詩人が贈る、アロマの香る物語。          (帯より♪)


コーヒーにまつわるマンガのシュート・ショート。
(連作ではなく、一話ずつの短編)
短編12話に加えて、Coffee Break(エッセイ)が5話。
山川氏の画には、好き嫌いがあるかもしれない。
でも、読んでいくうちに引き込まれ…
時間の経過をの~んびり、感じながら、ストーリーや画によって、
まったりとした、コーヒーブレイクを楽しめます。  \(⌒∀⌒)/

全体的に、懐かしいような、寂しいような、じんわり暖まるような  
そうですね…心で感じる   心で読んでいるような(?)  
何とも言い表し難い作品でした。(^^;

雰囲気で読み進む…  
流れる時間と空気が、現実から、ふっと離れさせてくれる・・・。
短編ですから、一つ一つはほんの少しの間なのに、
まるで一眠りしたかのように、心が落ち着く。
物語の奥が深くて、後から後からジンワリ。やや苦い。(゚ーÅ) ホロリ 

読みながら、コーヒーを飲み続け・・・・・・
読後は余韻に浸りながら、飲み続け…・・・。
いつものお安いコーヒー豆が、
なぜか高級ブルマンの味に変わっている錯覚を。 アハハ


とにかく、コーヒー好きには、もってこいの作品。 (゚▽^*)☆
コーヒーは好きでも嫌いでも・・どちらでもない人は、きっと…
好きになってしまうかも。 (^▽^)

個人的に… 
「夜の子供たち」の主人公が歌う♪
      ♬♪♬♪ 夜寝ない子のともだちは 星と猫とお月様 ♬♪♬♪
      ♬♪♬♪ 夜寝ない子が怖いのは 風とカーテン時計の音 ♬♪♬♪
に、ジーンときました(苦笑)  


そう言えば、忘れていました! まえがきのような一文に
著者がボブ・ディランを愛していることが、記述されています。 フフフ
本書のタイトルもボブ・ディランの曲目から付けたのだそうです。


ボブ・ディラン…  ボブ・ディラン…   ボブ・ディラン・・・  !!!
     
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪   閃いたわ! 
山川氏!コータロー氏と共に、深~く熱く、語れるのではないかしら~! 
ね?! アハハ  


追記:
本書はⅢまで刊行されています。 ⅡもⅢも素晴らしい読後感を得られます。
是非、三冊、読んで見てください。
画像、貼り付けまぁ~す(*^^)v

e0115884_11344395.jpg
[PR]
by merrygoround515 | 2007-05-16 11:41 | 絵本 & Comic