読書日記及び過去の読書         〆(・_・ )メモメモ


by merrygoround515

「スプーンおばさん」三部作 アルフ=プリョイセン   睡魔って暴力的・・・

e0115884_11393921.jpg

「スプーンおばさん」三部作 アルフ=プリョイセン 作・大塚勇三 訳(学研)



★『小さなスプーンおばさん』 全12話
★『スプーンおばさんのぼうけん』 全11話
★『スプーンおばさんのゆかいな旅』 全5話

息子への読み聞かせ本より。
これは寝る前に聞いてもらったベッド用です♪

この3冊は、
ノルウェーの田舎でごていしゅと二人で暮らす、元気な②おばさんのお話。
おばさんは、自分の意にかかわらず突然身体が小さくなってしまうんです。
そりゃもう悪戦苦闘♪
ドタバタ②スッタモンダ②♪
でも小さくなったおばさんは、動物とお話ができるの!
いろんな動物が登場します。
動物たちは何故か皆、おばさんを助けることになるんです。
息子と二人で大笑いし、眠れなくなったこともありました。
ホント楽しいですよ♪

スプーンおばさんは、
息子が3歳の後半頃~読み聞かせしていた本たちです。
2冊目までは、一晩に二話もしくは三話ずつ読んでいました。
30分を目安に。

実はこの本、とっても面白いのですが、
訳語をそのまま読めないんです。;;
日本語の言い回しに難しい言葉使いが多くて。
これでは・・・分からないなぁ。 と、よくつかえました。

読みながら目で先回りして、
声を出す時に息子に分かる言葉に変えるんです。
アレンジもまた楽しくて、それほど苦には感じませんでしたが、
やっぱり疲れました。
面倒になってそのまま読んだら
「どういうこと?」って聞き返されたり・・・
ダーリンなんて「オレには無理だ・・・」
って逃げ帰ってきたこともあったんですよ。 情けない(笑)
今となっては、いい思い出です。  
どうぞみなさんも挑戦してみてください。


昨夜、息子と些細なことでケンカをした。

最近の息子は8時過ぎになると眠くなるご様子で、
ここのところ8時半には
「おやすみなさい」と自室へ上がっていました。
お風呂から出て、ゲームをせず、久しぶりにTVを観ていた。
ふと気が付くと、9時近い。
息子を見ると、ものすごーく眠そうな顔をしてる。

「さぁもうTVは終わったでしょ? 眠そうだよ。もう寝なさい。」

怒鳴ったりせずに、優しく言ったつもりですよ。なのに
「寝なさい」って言われたことが気に入らなかったらしく・・・
(睡魔と闘ってる時って、なぜか眠いってことを認めたくないんですよねぇ)

いきなり怒鳴り出し、
「本読んでよ。 最近、全然読んでくれないじゃん。いつ止めたのさ。」
と、きたもんだ。 (-"-)

なにょおー? 何時だと思ってるの!9時だよ!今から読めるかーっ!
をグッと堪え・・・

「じゃ、明日ね。今夜はもう9時だから読めないでしょ。」
「なんでだよ!なんで読んでくれないんだよ!なんだよ!読めよ!」  
カチン
「読めよ?ふざけないで。読みません!明日って言ってるでしょ。」
「それにうちは、8時半までにベッドに入ったら読むって決まりでしょ?」
「オレ、そんなこと、聞いたこと無い!知らない。嘘付くなー!」    
ドカン
「知らない? 聞いたこと無い? 本気で言ってるの? うちの決まりよ。」
「・・・。」          
この沈黙で、思わず、たたみ掛けてしまいました。

「8時半から読まないと9時に読み終わらないでしょ?違う?」
「寝る時間は? 9時ってお約束でしょ?
           9時から読んだことなんて一度もないでしょ!」
「本当に聞いたこと無いっていうの?知らなかったの?ええっ?どーなの!」

「そう…だった…。」  ボソリ。

「えーっ?なに?聞こえません。はっきり言いなさい!」

と、ここで、堪りかねたダーリン。仲裁に入ってきました。  
すぐさま仲直り。  息子ベッドヘ。                

~The END~



という訳で今夜、久々に読む本は、
『たんたのたんてい』 中川李枝子・作 山脇百合子・絵(学研)に決めました。
連休明けの学校なので、今日は疲れているかな?
眠そうだったら・・・早めにベッドへ行かせて…
そうだ!8時になったら本読み開始しよう!

絶対に、眠らせませんよ。 (-"-)
お約束通り、今夜は必ず読ませていただきます! (笑)
[PR]
by merrygoround515 | 2007-09-18 11:46 | 絵本 & Comic