読書日記及び過去の読書         〆(・_・ )メモメモ


by merrygoround515

『どきどきフェノメノン』 森博嗣

どきどきフェノメノン―A phenomenon among students (カドカワ・エンタテインメント)
森 博嗣 / / 角川書店
ISBN : 4047881813
スコア選択: ★★★






英語タイトルがついています。
“A phenomenon among students”とある。
“学生の間にある現象”ですかねぇ。

いや~面白い。 
まるでコミックのような面白さ満載。 
こんなにも軽くて、ゆる~い森作品は初めてかも。
テンポがイイの。  深みが全くないので…
1時間あれば間違いなく100ページ以上読み進めます。


ヒロインは、窪井佳那。
大学院のドクターコース(博士後期過程)に在籍中。
(まぁ♡萌絵ちゃんと同じコースですね~!)
趣味は「どきどき」の探求。 悩みは飲酒時の記憶喪失。
ありえないっ!「どきどき」することが趣味って何?(笑)

でもそこは森氏です。
ずれている様な?王道のような…微妙なラインを走る
ラヴ・ストーリィでした(笑)
佳那ちゃんが無くした記憶を辿る行動は…
ミステリィと言えるかも。 無理かしらん?

言葉遊び満載。オヤジギャグも多いけれど…。
妄想癖が笑えます。理系の恋愛は化学なのか~?
これはこれで正しいラブコメなのではないかと
感じた作品です。

物凄く濃いキャラばかりが主人公を取り巻きますが、
親切丁寧な仕上がりになっています。 
幸せいっぱいのラストシーンは必見ですよ。


読後、不覚にも…
続編を書いて欲しいなぁ。と感じてしまった。一瞬ですよ。
[PR]
by merrygoround515 | 2007-11-07 15:11 | Book