読書日記及び過去の読書         〆(・_・ )メモメモ


by merrygoround515

『フォー・ユア・プレジャー』 柴田よしき

フォー・ユア・プレジャー (講談社文庫)
柴田 よしき / / 講談社
ISBN : 4062738171
スコア選択: ★★★★






無認可保育園の園長兼私立探偵・花咲慎一郎。
彼に持ち込まれた人探しは、やがてクスリがらみの危険な仕事に発展する。
その上、最愛の女性・理紗が行方不明に…。
次々に襲いかかる無理難題と戦う心優しいハードボイルド探偵に、明日はあるのか!?
読み始めたら止まらない傑作シリーズ第2弾。
(「BOOK」データベースより)


前作 『フォー・ディア・ライフ』 の続編。 (感想は ここ♪
無認可保育園の園長、
花咲慎一郎=ハナちゃんの探偵物語、第2弾!
シリーズ物なので、とても入りやすかった。
また登場人物も気心の知れた人ばかりなので
まるで連続ドラマを観ているような錯覚さえも(笑)

今回は、前作よりかなり忙しく、またかなり危険!
ハナちゃんに与えられたタイムリミットは24時間。
時間内に、僅かな手がかりと、少ない情報から
真犯人を探し出さなければならないのだ。

面白かった~。なれた所為もあるだろうが、
あっという間だった。 2時間半くらいだったかも。

今回は、
ハナちゃんの元妻、弁護士の麦子さんもしっかり登場!
にこにこ園でコロッケまで作ってた。 
元夫婦だけど、この二人は本当にいい関係だ。 
う~ん、微笑ましいぞ。
それと忘れてはならないのが…
ハナちゃんの恋人・理沙と(理沙は今回、誘拐されたの!)
奈美先生の対面シーン! 
でも…奈美先生には、もっと嫉妬してほしかったな。
あと、初登場の元・同期の斉藤!今はヤクザですって。
どうしてハナちゃんの周りには元・警察官が現れるのか…
類は友を呼ぶのでしょうか。
今回はこの斉藤がネック。 
簡単に言うと彼の命を助けるため、24時間以内に
殺人を犯した真犯人を探し出さないとならないのだ。
ハナちゃんに24時間で捜査を依頼し、
犯人探しが出来なければ、斉藤を殺す!と
言っているのは、極悪非道の山内~!!!!!!!
でも今回は、山内の人間性を楽しめたwww インテリだし。
ハナちゃんと山内の会話も、城島との会話のように面白かった。
あっ、何気に今回の城島さんは、いい人が目立ってた。
女性読者ファン、また増えたのではなかろうかwww

好きなセリフや名言がとても多い作品。
作者の訴えかける「ストーカー」の犯罪意識にも、グッときた。

でも私のツボは 『走れメロス』  ∴∵ゞ(゚ε゚ )ブッ
もうハナちゃんには悪いが、大爆笑してしまった(爆)

柴田さんのラストへ向けた、偶然の多さや繋げ方の無理矢理さ…
無理があるのにも拘わらず、気にせず終結させるところ、
二作目にして、好きになってしまったかも。
批判する気には、全くなれない自分が、嘘みたいだ(笑)


唯一の惜しむらくを挙げるなら
美貴子かな。
何故なんだろう、産むことを決めた美喜子に、
違和感がある。 安易な感じがして、説教したくなったwww
けれど…
今はそうして産まれてくる子供…多いのかもしれないな。



第三弾 『シーセッド・ヒーセッド』 いつ文庫落ちするのかな。
なかなか文庫落ちしない作家さんなんですよねぇ;;
[PR]
by merrygoround515 | 2008-03-07 11:41 | Book