読書日記及び過去の読書         〆(・_・ )メモメモ


by merrygoround515

『赤×ピンク』 桜庭一樹

赤×ピンク―Sakuraba Kazuki Collection (角川文庫 さ 48-1)
桜庭 一樹 / / 角川書店
ISBN : 4044281025
スコア選択: ★★★



東京・六本木、廃校になった小学校で
毎夜繰り広げられる非合法ガールファイト、
集う奇妙な客たち、どこか壊れた、でも真摯で純な女の子たち。
体の痛みを心の筋肉に変えて、どこよりも高く跳び、
誰よりも速い拳を、何もかも粉砕する一撃を──
彷徨のはて、都会の異空間に迷い込んだ3人の女性たち、
そのサバイバルと成長と、恋を描いた、
最も挑発的でロマンティックな青春小説。
(「BOOK」データベースより)


旬の作家、桜庭さんの
初期の作品(ラノベ)が角川から文庫になった。
数冊読んで、それほど嫌いな作家ではないので(笑)
読むことにした。
「初期の傑作」という帯は、う~ん、大げさだけれども、
思っていたよりも「普通に読める」小説だった。

大人に成り切れていない彼女たちの生き様は
異空間のような雰囲気と相まって、とても切なかった。

物語のラストが一部でも救いであればいいな。
[PR]
by merrygoround515 | 2008-03-26 12:47 | Book