読書日記及び過去の読書         〆(・_・ )メモメモ


by merrygoround515

タグ:よもやま ( 2 ) タグの人気記事

e0115884_935356.jpg




昨夜、2008年の本屋大賞が発表になりました。
めでたく、我が伊坂さま♡大賞となりました(〃▽〃)
当たり前といえば、当たり前の結果ではありますが、ね(*^^)v

 










大賞  『ゴールデンスランバー』    
    著/伊坂幸太郎(新潮社)     509.5点

2位  『サクリファイス』
    著/近藤史恵(新潮社)       312点

3位  『有頂天家族』
    著/森見登美彦(幻冬舎)      280.5点

4位  『悪人』
    著/吉田修一(朝日新聞社)     233.5点

5位  『映画篇』
    著/金城一紀(集英社)       227.5点

6位  『八日目の蝉』
    著/角田光代(中央公論新社)    225点

7位  『赤朽葉家の伝説』
    著/桜庭一樹(東京創元社)    213.5点

8位  『鹿男あをによし』
    著/万城目学(幻冬舎)      196.5点

9位  『私の男』
    著/桜庭一樹(文藝春秋)     129.5点

10位  『カシオペアの丘で』
    著/重松清(講談社)         126点


\(⌒∀⌒)/ \(⌒∀⌒)/ \(⌒∀⌒)/ \(⌒∀⌒)/

e0115884_9361665.jpg



伊坂幸太郎さま 053.gif
072.gifおめでとうございます 072.gif



いやぁ、ブッチギリでございますです(〃▽〃)
次は 「直木賞」 だわ049.gif







でも・・・ 少し不安。
だって、
 「重力ピエロ」 「アヒルと鴨のコインロッカー」 「チルドレン」 「グラスホッパー」 
 「死神の精度」 「砂漠」 「終末のフール」 「フィッシュストーリー」 と、
今まで、八回も直木賞候補になっていながら、受賞させてくれないんだもの。


※以下、直木賞審査員の五木寛之氏のコメント。

・重力ピエロ 「むしろ直木賞など受けないほうが、伊坂さんの栄光というものだろう。」
・チルドレン 「まだその試みは未完成のままのようである。」
・グラスホッパー「不運な候補作である。この程度の作家ではあるまい、というのが多くの選者の意見だった。」
・死神の精度 「これまでの伊坂さんの作品とくらべて、いささか生彩を欠く感じがあった。」
・砂漠 「あれ、伊坂さんってこんな作家だったっけ、と、肩すかしをくらったような気がした。」
     「これで受賞したら伊坂幸太郎のファンが泣くだろう。」

五木さん、何が何でも伊坂くんに直木賞は取らせない気なのでしょうか?
「ファンが泣くだろう」 なんて、よく言うわ。(〃´o`)=3 フゥ
わざとファンの気持ちを考えたようなセリフを吐いちゃうところがまた・・・。ズルイ(-"-)
「ゴールデンスランバー」は、前回の直木賞候補作になっていなかったので、
今回の本屋大賞受賞は、ホント、うれしい。\(⌒∀⌒)/

直木賞・・・ どうなるかなぁ。  
[PR]
by merrygoround515 | 2008-04-09 09:36 | 作家・書物 e.t.c. 
一昨日の21日、 本屋大賞ノミネート作品 が発表になった。
以下五十音順。



072.gif『赤朽葉家の伝説』     桜庭一樹 / 東京創元社
072.gif『悪人』          吉田修一 / 朝日新聞社
072.gif『有頂天家族』       森見登美彦/ 幻冬舎
072.gif『映画篇』         金城一紀 / 集英社
072.gif『カシオペアの丘で』    重松清  / 講談社
072.gif『ゴールデンスランバー』  伊坂幸太郎/ 新潮社
072.gif『サクリファイス』     近藤史恵 / 新潮社
072.gif『鹿男あをによし』     万城目学 / 幻冬舎
072.gif『八日目の蝉』       角田光代 / 中央公論新社
072.gif『私の男』         桜庭一樹 / 文藝春秋


意外にも、桜庭女史が2作もノミ。 『赤朽葉家・・・』だけでよいのでは?アハハ
『図書館革命』(有川浩)と『楽園』(宮部みゆき)は入ると思っていたのに…。

大賞は、これはもう間違いなく
伊坂さんの 『ゴールデンスランバー』 です。
なにしろ、こんなに面白い本は今現在、他ににありませんから。
自信をもって、宣言するわ!
伊坂さんが1位になるのだぁぁぁ~~~(〃▽〃) 嬉しいなぁ~♡
この予想、はずれたらグレちゃいますよ^^;

もう1位は確定だから、2位及び3位以降が楽しみです(^▽^)

発表会は、4月8日(火)
◆関連サイトはこちら♪
[PR]
by merrygoround515 | 2008-01-23 08:48 | 作家・書物 e.t.c.